2006年06月24日

盛岡冷麺

今週は仕事で盛岡へ。仕事なので観光は全くできません。当たり前か。せめて名物は食べたいところ。盛岡の名物といえば、「わんこ蕎麦」!でも、周りに聞くと、食べすぎでかなり体をいわすとか。
そんなしんどい目にあってまでも食べたくはありません。といことで、もう一つの名物「盛岡冷麺」を食べました。
お店の名前は「ぴょんぴょん舎」。有名だそうです。
韓国風冷麺です。あまり冷麺を食べた事はなく、どこが普通の韓国冷麺と違うのか私は良く分かりませんでしたが、聞くところによるとスープの味や麺の固さとか違うそうです。あとスイカも入ってます。めっちゃ美味しかったです。スープがとても最高でした。
このお店、6月に東京銀座にもオープンしたとか。絶対いこ。
盛岡では、この「ぴょんぴょん舎」ともう一つお店(店の名前は忘れました)の味の好みで二分されるそうです。
因みに関西では、冷麺は、冷やし中華になります。冷麺はあくまでも韓国冷麺です。
posted by mu at 17:27| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
韓国冷麺との違いは
そば粉が入るか入らないかですね
盛岡冷麺にはそば粉が入っていません
なので、食感もなめらかです
そば粉入りの冷麺は少しザラついてますね
Posted by まこっちゃん at 2006年07月03日 00:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。