2005年12月20日

海南チキンライス

今日、仕事で虎ノ門まで行ったので、海南チキンライスのお店「夢飯」に。ネットで紹介しているのを知っていて、場所は偶然見つけました。ラッキーです。海南チキンライスは、中国・海南島出身の華僑がシンガポールで売り出したのが始まりだそうです。
お店は、余り目立たないビルの地下のレストラン街にあります。レストラン街と言っても5店舗くらいしかありませんでしたが。店のつくりは、カウンターで10人も座れない感じ。テイクアウトもできます。
私は、お店お奨めの”海南フライドチキンライス”を注文しました。チキンスープで炊き上げたライスにフライドチキンがのせてあります。中国醤油・生姜レモン汁・チリソースと3種類のソースを好みでかけて食べます。私は、中国醤油がとても気に入りました。スープも付いているんですが、これもまた美味しい。
値段は、大中小とあって、980円、880円、680円とまぁまぁリーズナブルな値段。
基本は、フライドされていない海南チキンライスで、他にマレーカレーや海南タマゴライス、鶏粥(とりがゆ)、野菜粥(やさいがゆ)とあります。どれも食べてみたい。また、機会があれば行きたいです。

「夢飯」
西新橋店
東京都港区西新橋2-15-12 イースタンビルB1(日立愛宕別館)

西荻窪にもあります。ここが1号店だそうです。
http://muhung.fc2web.com/
posted by mu at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。