2006年07月30日

熊本出張

先週の木曜日から土曜日まで熊本に出張しました。熊本と言えば、馬肉、熊本ラーメン、辛子レンコン等々という事で、名店と言えるところには行きませんでしたが、色々食べれて、どれも美味しかったです。馬肉は馬刺しは最高ですね。後、馬串(串焼きの肉が馬肉)や馬肉のステーキも食べました。辛子レンコンも辛かったですが、甘辛く美味しかった。
あと”たご汁”という”すいとん”や”ほうとう”の感じのものも食べました。大根、ごぼう里芋、人参、椎茸などの野菜と鶏肉などと一緒に味噌仕立てや醤油仕立てにしたものです。全国どこにでもありそうな食べ物ですね。

熊本は大きな街ですね。なんか、あと少しで政令指定都市になれそうな規模だとか。お城(松本城)を中心に栄えている感じ(夜はかなり騒がしい)で、街中は路面電車も走っていて、東京とは、また違った良い感じの都市でした。デジカメ忘れたのを悔やまれます。

お土産は「誉の陣太鼓」という餡の中に餅が入った和菓子です。美味しいかったです。

060730.jpg

posted by mu at 16:58| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

東京タワー

家族で東京タワーに行きました。なんとなしに行ってみようという事になり行きました。子ども達も行ったことがないし。まぁ、それなりに子ども達も楽しんでいました。千葉からわざわざ電車で行ったんですが、ちょっと疲れました。やっぱり車が楽だ。でも、駐車場代とか結構取られますしね。

東京タワー
060723a.jpg

増上寺と東京タワー
060723b.jpg

posted by mu at 17:38| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月20日

おさるのジョージ

うちの娘は絵本の「おさるのジョージ」が大好きです。図書館に行くと必ず何冊か選んで借りていきます。大体、読まされるんですが、なんとなく日本語訳が変で笑ってしまいます。ストーリーはおさるのジョージが悪戯をして皆を困らせるんですが、結果的に皆を助けているというか幸福な感じにさせている話で、多分、子どもにも好きになりやすいストーリー展開で、大人が読んでも、思わず微笑んでしまいます。

絵本は1941年にハンス・アウグスト・レイ夫妻に産み出されたようで、シリーズとして20巻くらいあるんですね。私は全く知りませんでした。もしかしたら幼児の頃読んでいた(読んでもらっていた)かもしれませんが記憶にありません。

8月に映画があるそうですね。娘と見に行きたいなぁ。

おさるのジョージ(映画のサイト)


posted by mu at 23:07| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

マザー牧場

千葉県民の憩いの場”マザー牧場”に行ってきました。昼過ぎからは雨が降りましたが、午前中は、いい感じに曇っていて、とても涼しく過ごす事ができました。でも、もう夏ですね。芝生の匂いが夏です。子ども達もおもいっきり芝生で遊び、羊などの動物と戯れ、羊のショーを見たり楽しんでました。

実は、家族で遠出(マザー牧場は我が家から車で1時間ちょっとで行けるので遠出になるかどうか分かりませんが)するのが久しぶりで、もっと出かけないといけないなぁと反省しました。これから夏本番!海に!プールに!山に!
でも、最近運動不足と歳で夏の暑さが耐えられません。。。

マザー牧場名物”羊”!?です。ここは自然がいっぱいです。芝生の上で弁当広げるのもよし。ジンギスカンもできます。ソフトクリームも最高です。遊園地っぽいアトラクションもありますが、それは小さ目なんであくまでも子ども用っぽいです。家族連れが多いんでしょうが、結構カップルもいます。

060717a.jpg

060717b.jpg

マザー牧場
posted by mu at 22:40| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

男前豆腐のキーホルダー

男前豆腐のキーホルダーがガチャガチャであったので、思わずやってしまいました。男前豆腐はここまで進出していたんですね。びっくりです。ちょっと集めてしまいそうです。

私は”ガチャガチャ”は呼んでましたが、正式には、”ガシャポン”らしいですね。多分、地域によって呼び方が違うような。子どもの頃、”グリグリ”と呼んでた友達がいました。多分、レバーをグリグリ回すから。懐かしいですね。よく、”キンケシ”(筋肉マン消しゴム)とか集めてました。
今はすごい多くのキャラクタやなんやらのガシャポンがありますよね。ちょっと大きなスーパーに行くと、ずらっと並んでます。勿論、子ども達とそんなスーパーに行く時は、ガシャポンコーナー避けて通ります。(笑)

060716a.jpg

キーホルダーよりやっぱり食べれる豆腐がいいですよね。

060716b.jpg

過去のログ
男前豆腐
男前豆腐の仲間
喧嘩上等 やっこ野郎
がんも番長
posted by mu at 18:39| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

幕張の浜

今日はとても暑いですね〜。朝に娘と幕張の浜(人工です)に行きました。家から自転車で20分くらいなんで、夏になるとよく来ます。ここは遊泳禁止なんで泳げませんが、足をつけるくらいでも気持ちよかったです。娘も一生懸命貝殻を拾っていました。行った時間が悪かったのか、普通の浜辺でしたが、時々、所々に潮溜まりもできていて、小さい魚や海老とか小動物がいて面白いです。
この浜の隣に稲毛海岸があるんですが、ここは遊泳可能です。ずっとなんで隣は遊泳できて、この浜は駄目なのかなぁと思っていたんですが、聞くところによると、つい最近までは遊泳可能だったそうです。ところが海中の砂が陥没して、埋めても埋めても陥没するので危なくて、遊泳禁止になった聞きました。本当ですかね。

060715a.jpg

ロッテのマリーンスタジアム直ぐ傍です。最近調子悪いですね。
060715b.jpg
posted by mu at 14:14| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

ロード オブ ウォー

「ロード オブ ウォー」のDVD観ました。武器商人の話です。恐らく正規の 武器の売買というのはあるんでしょうが、これは非合法な武器売買を描いた映画です。ソ連が崩壊し、主人公がお金で軍人から武器を買い取り、アフリカ等の戦争中の国に売る様子が淡々(私はそう感じました)と描かれています。そして、その武器を戦争中の子ども達が手にしたり、難民や敵を殺したりするのに使われているのを見るととても恐ろしいです。
また、武器を非合法の売買するのに大国自身も加担していることを匂わしているところに、なんかこの世界のやるせなさを感じます。

オープニングの工場から弾丸が作られる出荷され、アフリカ?に届き、弾丸が使われる様が弾丸の目線(?)で追っていくシーンがとても印象的でした。

主演はニコラス・ケイジです。私はこの役者は好き、よく作品を観ます。

posted by mu at 23:15| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

結婚

今日、会社の後輩が入籍しました。私の周りでは、結婚式を挙げるよりも入籍を先にする人を時々見かけるのですが、流行っているんでしょうか?
まぁ、何はともあれ、おめでたいことです。そろそろの周りの後輩達が男女問わずそれなりの年頃になり、今年から来年、続々と結婚が増えそうです。喜ばしいことですが、出費が嵩みます。(笑)

お祝いの品とカードを送ろうとカードを探したんですが、入籍の場合のカードに印刷されているメッセージって何が良いんでしょうか。”Wedding”? ”Marriage”? 多分、どっちでも良いんでしょうが、”Wedding”は結婚式を想像させられる絵が付いていることが多く、なんとなしに”Marriage”を選びました。

うちの子ども達は、4歳、2歳なんで、まだまだ先の事と思いつつも、20年くらいあっという間なんですかね〜。

060709.jpg

結構かわいいでしょう?ロフトに売ってました。
posted by mu at 17:42| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

WEB2.0 BOOK

「WEB2.0 BOOK」を読む。私もIT関係の企業(どちらかというハードよりなんですが)に勤めていることあり、最近のWebの動向については非常に興味があります。

この本は、WEB2.0とは何か、どんか技術を使ったものなのか、この技術を使ってどのようなビジネスやサービスが展開されているのか(ブログとかRSSフィールドとか)、今後は?というような事が書かれています。要は、ネット上では、何をするにもユーザ参加型!という感じなんでしょうか。
サービスを開発するにも常にユーザの意見を取り込みながらブラッシュアップしていく。”WEB2.0的サービスは永遠のベータ版”と言い切るところがすごい。確かに今までのサービスの完成度は、あくまでも提供者側の視点であって、ユーザ側ではないですよね。

それが皆が繋がるネットを利用してユーザ側の視点から完成度を上げていくというのは非常に良い事だと思います。
これからリアルな製品、サービスにもWeb2.0的な仕掛けが進んでいけばいいですよね。
ただ、リアルな製品に”永遠のベータ版”と言われると買う気が。。。
それも製品によっては面白いかもしれませんね。もうリアルな製品もネットに繋がるでしょうから、ユーザの意見で仕様やサービスが変わりますみたいな。特にパソコンなんかは、OSからアプリケーション、ユーザのデータが全部Web2.0的サービス会社にあって、ネットに繋がる、画面を表示させる、キーボードやマウスで操作するだけの最小スペックの機械、要はシンクライアントになるのもそう遠くないような。企業では、シンクライアント化が少し流行っているようですし。

子ども達が大人になると、WEBのバージョンはどこまで上がっているのでしょうかね。リアルの世界もどう変わっていくんでしょうか。

ウェブ進化論
グーグル Google 既存のビジネスを破壊する
ザ・サーチ

posted by mu at 18:06| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

絡新婦の理

京極夏彦「絡新婦の理」を図書館で借りて読みました。京極堂シリーズです。
感想は面白かったけど、話が複雑。二つの事件とその関係者達が段々と交わってきて一つの事件になるんですが、この話の部分ってどっちの事件のこと言っているのか時々わからなくなります。ただ読みが足りないだけかも(笑)また、シリーズを順番に追って読んでないので、これ何のこと言っているの?みたいなのは多々ありました。でも、面白い。やっぱり醍醐味は京極堂の憑き物落としの部分。
京極夏彦の作品は、昔の日本人の風俗や風習が事細かに書かれていて、勉強にもなります。この作品では、「家父長制」「女性性」についてのテーマがあるんですが、それについても古来の日本の考え方(それも武家とその他では違う)、西洋の考え方、現代の考え方が書かれており、なるほどねぇ〜と関心しました。


posted by mu at 23:27| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

妻の両親

先週の木曜日から土曜日まで妻の両親が来ていて、妻や孫達と色々遊んでたようです。金曜日は、家具屋の「イケア」に行ったり、マリンスタジアムにロッテ戦観に行ったりしてたそうです。
その間、孫達は「イケア」で玩具買ってらったり、ロッテ戦のチケット買ってもらった上にロッテの応援グッズ(ユニフォームまで)買ってもらったり。土曜日の見送りの空港でもお昼をご馳走してくれた上にケーキとか買ってくれたり。
大阪から千葉への交通費合わせてすごい出費のような。。。

子ども達もおじいちゃん、おばあちゃんが来てくれて、とても楽しかったようです。やっぱりこういう家族の交流は良いものですね。

「イケア」で買ってもらった玩具。8の字になるレールと列車がついて、19,00円。レールは別でも売っていて、色々なレイアウトが出来るようです。さすがスウェーデンだけあって、レールと列車は木製で自然派な玩具です。

060702.jpg
posted by mu at 11:28| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。