2006年01月29日

スキー用品

今日、幕張メッセで催されている”WINTER SPORTS FESTA”に行きました。自宅からメッセへは自転車で行ける程近くに住んでいて、メッセで興味のある展示会があると自転車こいで行きます。
”WINTER SPORTS FESTA”はスキー、スノボ用品は特価で販売しているという事で見に行きました。インナー関係を欲しいとも思っていましたんで。さて、行ってみると、たくさん人はいましたが、会場も広いのでさほど混雑感はありませんでした。やっぱりスキーよりスノボの方が人気。商品もスノボの方が多いような。また、デザインとかもかっこいいんですよね。残念ながら私はスキー派(と言っても雪山に行くのは、年1回程度です。全然”〜派”じぁありません。)。ただ、3年くらい前から、ファンスキーをやっています。板が90cm程度と短く、結構簡単に滑れます。スキーやスノボより簡単と聞いたことがあります。
さて、この”WINTER SPORTS FESTA”、レジにすごい行列ができていました。多分、30分以上待ち。インナーの為にそんなに待っていられるか、という事でここで買うのをあきらめ、近くにある”ガーデンウォーク幕張”というアウトレットモールへ。ここに”PHENIX”の店があります。結局、ここで買いました。

今日は、私の誕生日で、妻と娘が誕生日ケーキを作ってくれました。娘がデコレーションしたそうです。

060129.jpg

蝋燭の本数は私の年齢とは一切無関係です。
posted by mu at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

模倣犯

やっと宮部みゆき「模倣犯(上)」を読了しました。上巻は、女性連続殺人事件の被害者の遺族と第一発見者、捜査を担当する警察、事件を追うルポライタ達の視点から事件が展開される第1部、今度は逆に犯人とその家族、被害者側から事件が展開します。登場人物の心情や行動が細かに書かれていてリアルで怖いです。特に犯人側。同じ物語の展開を、被害者と警察側、犯人側からの二つの面から部構成で分けて物語が進んでいくのも面白いです。普通、平行に交互で進むことも多いかと思うんですが。
さて、下巻は、犯人逮捕という風になるんでしょうが、どう展開されるかとても楽しみです。
でも、ちょっと細かすぎて疲れるかなぁという部分はあります。
今は、文庫本1〜5巻も売っています。

posted by mu at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

亡国のイージス

昨日、”亡国のイージス”のDVDを借りて観ました。2年半程前、原作本を読み、とても熱くなり感動しました。著者は、福井晴敏という人で、この他にも「Twelve Y.O」「終戦のローレライ」があります。どれも国防とはをテーマに書かれており、熱いです。去年は”福井晴敏”にはまってしまい、ちょうど今頃は「終戦のローレライ」を必死に読んでいました。
さて、映画は?まぁ、物語が壮大過ぎるので、期待せずに見ましたが、やはりそんなものかという感じ。映画「ローレライ」もやっぱりね、という感じでした。本だと自分の頭の中のイメージ(妄想に近い?)が強烈で、時間や表現に制限がある映画は、原作を超えて満足いくのは難しいですよね。ハリウッド映画だと、原作を超えないにしても、それなりに面白いことも多いのですが。
ストーリーは、北朝鮮の工作員が海上自衛隊のイージス艦を乗っ取り、それを日本の秘密組織”ダイス”から特殊工作員とイージス艦の専任伍長がイージス艦の奪取を試みるという感じなんです(ちょっと大雑把過ぎ)が、それぞれの登場人物の人生の背景や考え方、行動がこと細かく書かれていて話を盛り上げていきます。また、乗っ取られたイージス艦に対して、憲法や法律により、うまく対応できない日本政府がうまく描かれています。これを読むと本当にいいのか日本と思ってしまいますね。
映画はそこらへんの厚味がないんですよね。「ローレライ」もそんな感じ。
本の方は、ハードカバーの他に、文庫本、漫画があります。



posted by mu at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

ファンスキー

060122.jpg
インターネットオークションでファンスキーを購入。オークションはやはり手軽ですし、ゲーム感覚で面白いです。時々、オークションで買い物をします。また、商品によっては、リアルな店舗よりも品や種類が豊富な場合もありますよね。実はファンスキーを買うにあたって、近所のスポーツ店をいくつか回ったのですが、種類が少なく、気に入ったものがありませんでした。まぁ、東京ならお茶の水あたりの専門店巡りすれば良いのでしょうが、なかなか、そんな時間もありませんしね。
値段はどうなんでしょうか。新品やブランド品の場合は、結局、市場価格と同等か、1、2割程度安い値段に落ち着くような。締め切り時間、ギリギリになると急に値段が上がるんですよね。(笑)
スキーは2月初めに行く予定なので、とても楽しみです。

インターネットオークションは、詐欺とかの犯罪も多発しているようですので注意はしないといけませんね。
posted by mu at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デジタル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

今日は1日雪

私は千葉に住んでいるんですが、朝起きたらもう結構積もっていました。娘は大はしゃぎ。きょっと近所の公園で娘と軽く雪合戦をしましたが、寒くてすぐに家に帰りました。後は1日家でノンビリ過ごしてました。
菓子とか、パンを作るのが好きな妻は、やっぱり、こんな何もできない休みでも一生懸命パンを作っていました。シナモンブレッドだそうです。シナモンの香りがぷ〜んと漂って食欲がそそります。

060121.jpg

妻は、よく「たかこさん&みかさんの毎日作りたくなるお菓子とパンのレシピ」という本を見ながら作っています。写真もふんだんに使ってレシピを紹介していて、写真みるだけでも楽しい本です。




posted by mu at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

人間ドック

今日は、人生で初めて人間ドックに行きました。昔から会社の先輩達にバリウムの話で脅されていたのと、何の検査があるのか分からず、ちょっと緊張。病院に行くと、たくさんの人が同じように人間ドックを受けています。検査は流れ作業のように、次から次へと受けていきます。
検査は今まで経験のある健康診断の内容に、超音波、消化器系検査(あのバリウム飲むやつ)、運動させた後の心電図等。思ったより検査が少ないのだなぁと感じました。さて、バリウムは、やっぱりきつい。発泡剤みたいなものを先に飲まされて胃を膨らまさせた後に、バリウムを飲まされます。お腹が張っているところに、ドロドロした液体は飲むのがつらい。でも、医者は簡単に”はい!いっきに飲んで”。飲んだ後は、機械に振り回されて、医者の指示で体をやたら動かされます。
あ〜、しんどかった。
最後は、バリウムを体外に出すために下剤を飲まされます。しばらくすると噂の白いやつが!

これから毎年あるんですよね。
結果は、郵送なんでまだ知りません。

話とは関係ありませんが、妻が作った紅茶クッキー。
クッキーの中に紅茶の葉が入っています。ほんのり紅茶の味がして美味です。

060120.jpg

posted by mu at 21:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

フォーガットン

昨日、「フォーガットン」という映画をレンタルしました。主演は、ジュリアン・ムーア。有名なところでは「ハンニバル」でしょうか。ジョディ・フォスターが主演した「羊達の沈黙」の続編だった映画です。
さて、ストーリーは、子どもを飛行機事故で亡くし悲しみに暮れている母親が、ある日、夫や主治医などの周りからそんな話はない、そもそもあなたには子どもがいないと告げられます。飛行機事故も報道されていない。子どもは絶対居たという信念を持ち母親は、幾多の困難を越えて真相を突き止めます。
最初、この映画の宣伝を見た時、おもしろそう!と思っていたのですが、実際見てみると、この真相というのが、想像を遥かに超えて「え〜、そうなの?そっちに行くの〜」という感じでした。ずっとサスペンス映画だと思っていましたが、エ○リ○ン映画でした。ネタバレすいません。とほほ。。。。

posted by mu at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

模倣犯

週末に図書館で宮部みゆきの「模倣犯」(ハードカバー版)を借りました。きっかけは、本屋で文庫本になっているのを見たから。文庫本で5巻という超長編。
ストーリーは、公園のゴミ箱から女性の右腕が発見されたことから始まり、冷酷な犯人に立ち向かう第一発見者の少年と孫娘を殺された老人の話だそうです。まだ、全然進んでいないので話がどう展開するのか分かりませんが。
それにしても長い。ハードカバーだと量が圧倒的過ぎて途中で読む気がなくなるんじゃないかと心配です。レイアウトも1ページ2段組だし。まだ、文庫本の方が読みやすいかもしれません。
初版が2001年ともう5年前も前の作品なんですね。
映画にもなっているんですね。主演がSMAPの中居正弘。
う〜ん、ちょっと観る気がしないですね。
でも、本は面白そう!


posted by mu at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

ブレイド3

DVDを借りて”ブレイド3”を観ました。ウェズリー・スナイプス主演のアクション映画です。
ウェズリー・スナイプス演じる”ブレイド”(人間とバンパイアの混血児)が、人間の味方をしてバンパイアをやっつけまくるという映画です。本作で3作目。見所は、ウェズリー・スナイプスの切れの良いアクション!バンパイアのやっつけ方がかっこいい! でも3作も続くとちょっと飽きてしまいますね。ストーリーも段々ちゃっちくなってきている気がします。個人的には1作目が好きです。

監督はデヴィッド・S・ゴイヤーという人。1作目、2作目は脚本をして、3作目で監督と脚本をしているようです。元々脚本家のみたいで最近は”バットマン ビギンズ”を手掛けています。

もし、”ブレイド”を観るなら、1作目をお奨めします。



posted by mu at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

今年は

昨年は、息子が生まれ、家族4人になり、私の人生でも大きな節目を迎えた年でした。さて、今年は?家族4人元気に楽しくやっていく、というのは家族の大きな目標ですが、私としては、仕事も遊びもより一層充実させたいなぁと思っております。
特に、スポーツ!かなりお腹周りが気になるのと、健康の為に何かスポーツを始めたいところです。(何のスポーツをするのか決まっていないところが、もう既に危ない気がしますが。。。)
また、最近、会っていない友人に会ったり、近所付き合いも濃いものにして人との触合いを充実させていきたいです。
でも一番は、今年発売される”PlayStation3”を買うために小遣い巧く遣り繰りして貯めるぞ!ってところでしょうか。このブログもアフリエイトやってみようかなぁ。。。

posted by mu at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。